どうも、SACHIだよ〜(▰˘◡˘▰)

 

2020年1月から息を吹き返してきて仮想通貨ですが、どうして価格が上がっているのかも検証しながら解説して行きたいと思います。

東京オリンピックの経済効果としての試算は東京都で約14兆円と発表されたけど仮想通貨の相場は影響を受けるかなども気になるところだね。

という事で今回の記事は「2020年の仮想通貨&これから伸びる銘柄」について考察ました。

スポンサードリンク

 

仮想通貨が2020年に上がる理由【暗号資産】

①ビットコインが半減期を迎える

ビットコインが5月に半減期を迎える事で価値が上がる為、事前に仕込むトレーダーは多いのです。

 

>>>半減期で価値が上がる理由

②アルトコイン5銘柄の半減期

BTCだけでなくアルトコインの5銘柄も2020年に半減期を迎える為、同じ理由から仮想通貨自体も盛り上がるイメージが想定できます。

 

チェックポイント
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサクラシック(ETC)
  • ビットコインSV(BSV)
  • モナコイン(MONA)
  • ジーキャッシュ(ZEC)

 

 

>>>半減期を迎えるアルトコイン一覧

③チャート的にも底打ちサイン

チャート的にも70万から反発を始め、日足レベルで上昇トレンドに転換しています。

 

仮想通貨 2020年これから伸びる銘柄予想!

 

上述したように2020年、これから伸びる銘柄は半減期コインが顕著に上昇をしているので、ビットコインを初めとした以下のコインが伸びる年になると想定しています(◍•ᴗ•◍)

銘柄 時価総額
ビットコイン(BTC) 1位
ビットコインキャッシュ(BCH) 4位
ビットコインSV(BSV) 5位
イーサクラシック(ETC) 12位
モナコイン(MONA) 50位
ジーキャッシュ(ZEC) 25位

 

半減期コインの中でも「これから伸びる」と言う点で考えた場合、特に時価総額の低いコインには伸び代があります。

 

その中で、モナコインはまだ未上場の取引所が多い為、国内上場を視野に入れた買いが多く半減期のファンダと合わせて飛躍するようなイメージが想定されるね(▰˘◡˘▰)

 

>>>2020年 モナコインのファンダ&チャート分析

 

2020年 東京オリンピックは仮想通貨に影響?

 

日本が主催する東京オリンピックの経済効果は大きいですが、仮想通貨の相場にも影響するケースは0ではないので、その可能性の考察です。

国内でもようやくはキャッシュレス決済を推進していますよね!!!

東京オリンピックまではキャッシュレス決済を行うとポイント還元される軽減税率が適用されます。

>>>5%のポイント還元対象カード

 

公式に東京オリンピックのパートナーになってる決済事業はVISAなので仮想通貨決済の取り扱いはないです。

仮想通貨決済の大きなメリット

BさんBさん

仮想通貨決済は普及しない?

東京オリンピックに向けて多くの外国人が訪日しますよね?

公式では取り扱いは無いもののビットコインの半減期は5月なので、オリンピックまでに価格が上昇すれば相場が良くなって仮想通貨の保有者が増えます。

保有者が増えれば仮想通貨決済の需要が上がるし、仮想通貨は世界共通通貨です(▰˘◡˘▰)

 

訪日外国人からしてみれば、世界共通通貨である仮想通貨決済は円高や円安の為替レートに左右される事が無くなるメリットが生まれるのです!

 

チェックポイント
  • 両替が不要
  • 為替手数料がかからない

 

仮想通貨決済の対応店舗の増加

CさんCさん

東京オリンピックの影響あるかもね〜

仮想通貨決済が導入されていれば日本でも同レートで買い物ができる為、訪日外国人の来店率も高くなり対応店舗と未対応店舗では格段に差が生まれると思います。

カード決済ではカード会社への為替手数料が高い事もあり、仮想通貨決済が訪日外国人の円滑油となり国内で今以上に対応していく動きに注目です(▰˘◡˘▰)

 

東京オリンピック公式で仮想通貨決済が追加される可能性も0では無いことと、公式で取り扱いがなくてもネットショッピング様々な業界の実店舗では仮想通貨決済の対応店舗が増える可能性は大きいと思います。

日本ではビックカメラなどビットコイン決済に対応する飲食店や店舗があった中、「決済時間がかかる」などの問題を抱えていたけれど、デメリットが着々と解消しつつあるよ。

 

コンビニで電子マネー決済が取り入れられてるように、需要が高まれば仮想通貨決済に対応するのが当たり前になる時代も遠くないはず(▰˘◡˘▰)

>>>仮想通貨と電子マネーの違いについて

 

東京オリンピックでリップルやモナコインへの影響は?

AさんAさん

どのコインで決済できるのかな?

仮想通貨決済の対応店舗が増えると想定した場合、時価総額が高い主要通貨が選ばれる可能性は高いです。

東京オリンピックが仮想通貨の相場へ直接影響するかという事に対して、具体的な銘柄ではリップル(XRP)やモナコイン(MONA)が取り上げられるのです。

リップル(XRP)への影響は?

 

決済や送金に特化した仮想通貨と言えばXRPです(◍•ᴗ•◍)

仮想通貨本来の実需面においては将来的にも有望だと思っています。

東京オリンピックでなぜリップルの話題が取り上げられるのかというと、一時期非公式団体がリップルをオリンピック公式通貨にしようという公募があったんだけど、オリンピック公式通貨は存在しないので注意です。

 

2月5日現在、XRPは200日線を抜けてチャートの理論的に上目線になりました。

 

同じくチャートが崩れていたLSKやNEMが大きく反発し、目線切り替えが行われているのでBTCの上昇に引っ張られる形で複雑なところを抜けるか?が焦点と言えそうです(◍•ᴗ•◍)

XRPのチャート分析は別記事で詳しく書いて行きたいと思っています♪

>>>リップルが人気の理由

モナコイン(MONA)への影響は?

 

東京オリンピックは日本主催なので、「日本発」というフレーズは外国人に強く刺さり、「オリンピック特需」を視野に入れて日本発祥のモナコインに注目する声も多いのです。

 

モナコインの使い道として少額決済に特化してる事から既に秋葉原でモナコイン決済の対応店舗は増えています。

秋葉原を訪問する外国人は多く、決済店舗が全国的にも採用されれば、モナコインの相場にも影響しやすくなると思うよ。

2020年 仮想通貨の展開と東京オリンピックの考察まとめ

 

仮想通貨が実用的になれば使い道を見い出す事ができるので投機以外の購入価値も生まれると思います。

相場の好転から保有者が増える事から、東京オリンピックの影響によってインバウンド事業が当たるように、訪日外国人への需要に応える結果につながるので投資目線として考える事ができるかもしれないね(▰˘◡˘▰)

 

チェックポイント

①相場が良くなる

②保有者が増える

③仮想通貨決済の店舗が増える

④為替手数料が不要

⑤訪日外国人にも好かれる

⑥投機以外の購入価値が高まる

 

日本人の習慣として余ったお金は銀行へ貯蓄っていうのが一般的だよね。

でも銀行貯金は利息が僅かである事と、3大メガバンクが口座維持手数料を具体的な計画を発表しているしタンス預金の方がマシと思えてしまう事も。

投資は絶対ではないですが、余剰資金を運用するのも1つの方法かと思ったりもします。

仮想通貨 初心者の始め方【暗号資産】

仮想通貨を始めるには取引所に登録する必要があるよ。

bitbank(ビットバンク)」はビットコイン(BTC)リップル(XRP)、モナコイン (MONA)を取り扱う取引所です

 

チェックポイント
・人気の主要銘柄が揃っている
・コインを買うのが簡単
・取引手数料が安い
・スプレッドがなし

 

尚且つ、bitbankは金融庁の認可を受けたセキュリティに力を入れてる取引所なのです(◍•ᴗ•◍)

 

実際にbitbank(ビットバンク)に登録してみよう。

登録は無料で簡単にできます♪

登録方法

bitbank(ビットバンク) の公式サイトに入り「メアドを入力」して「無料口座開設」をクリックしてね♪

 

こちらの記事bitbankの登録手順や詳しい使い方を説明しているので参考にしてね♪

 

仮想通貨の投資方法

「悲観で買って、楽観で売る」が基本の投資方法。

「悲観」とは何なのか?と質問も頂いたので参考にしてね♪


 

一般的に、仮想通貨の価格が上がって来ると「儲かりそう!!!」というイメージが先行し高い時に買ってしまいがちだよね。

でも、これは逆なのです!!!

 

流行ってる時こそ売り時であり、下がってる暴落中こそ買い場だったりします。

下がった時にいかに安く買えるか?の目線を持つ事が大事です。

 

仮想通貨は株式機能を持っている以上、価値が変動するので「安くなった時に買って、高くなった時に売る」を心掛けて、その差額で利益を出します(◍•ᴗ•◍)

今日明日で利益を出そうと、焦って高騰銘柄に飛び乗っていく事はオススメできません!

 

メルカリとかヤフオクで転売でせどりなどしてる人はよ〜く分かってるはず♪

でも頭ではわかっていても、高騰中に手を出して痛い思いをする人は多いです。

私にもよく、相談のDMが来ますw

 

ツイッターではテクニカル分析もしているのでよかったらSACHI(@bakuagecoin)をフォローして頂ければ幸いです(*゚ー゚*)ポッ

 

もう一度書きます仮想通貨は「悲観で買って、楽観で売る」です♪

長くなりましたが仮想通貨の未来に共感して下さった方、ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)

リップル(XRP)へも期待を込めて絵馬に書いてきたよ♪

 

MOONする日を楽しみに過ごしましょう(◍•ᴗ•◍)

 

おすすめ取引所

私が使う3つの取引所

【限定リリース】SACHIノート

約1万文字で「資産の守り方」について実践トレードで学んだ事を書いてみました(◍•ᴗ•◍)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で