どうも、SACHIだよ〜(▰˘◡˘▰)

 

暗雲が立ち込める3月初旬ですが、仮想通貨市場は社会的な背景とは裏腹に独自の心理ゲームが続いている印象です。

 

悲観をチラつかせながら、わずかに好転気配があるので見て行きたいと思います。

という事で「3月3日 仮想通貨の日替わりチャート分析」です。

 

いつもの2銘柄に加えて私のフォロワーさんでは人気の高いNEMも分析してみたよ(◍•ᴗ•◍)

 

チェックポイント
  • ビットコイン(BTC)
  • リップル(XRP)
  • ネム(NEM)

 

 

スポンサードリンク

 

【SACHIの仮想通貨】3月3日チャート分析

ビットコイン(BTC) チャート分析

日足更新の時点で200日線を抜き返すことができたよ〜(◍•ᴗ•◍)

 

という事で、ビットコインお兄さんは復調目線が考えられるようになりました(▰˘◡˘▰)

 

上はまだまだ抵抗が多いですが、日足の移動平均線97万ラインは直近の壁になると思います。

抜けた場合は、4時間足の雲に向かう事になりますが、上辺104万の水準には日足ホリバンMAなど強い抵抗が多く一度では抜けないかなぁという感じ!

 

一旦推しが入ると思うけど200日線でレジサポ転換ができると、今週は引き続き上の気配が強くなるね(▰˘◡˘▰)

という事で調整は下記のあたりが支えになってくると思います。

 

チェックポイント
  • サポート:95万(200日線)
  • サポート:94.5万(4時間足の移動平均線)

 

リップル(XRP) チャート分析

リップル(XRP)は4時間足が好転し、1時間足の雲抜けに成功しました!

 

 

4時間足で見ると、抵抗線(白)まで進展したけれど抜けられずに調整が入っているのが分かります。

 

外側を雲が覆ってるので、抵抗線(ピンク)はそこそこ強い抵抗だと裏付ける事もできるね。

ビットコインの調整とも連動するけどが、リップル単体としても白線から売り目線なので下記のあたりが支持になっているか試される時!!!

 

チェックポイント
  • サポート:25.3円(4時間足 移動平均線)
  • サポート:25.4円(4時間足 ボリバンMA)

 

このあたりを万が一下抜けすると損切りラインを超過するので価格は下に走ると思うので、針の穴を通すような想いで見守っています。

 

スポンサードリンク

 

ネム(NEM) チャート分析

ネムは悲観にはまだ早い段階です。

先日の時点で200日線(オレンジ)でしっかり反発できているので上目線維持だね〜。

 

続いて細かく見て行くと4時間足では雲を抜けようとする動きがある最中、抵抗線を抜けきれずに調整が来ています!

 

調整の下落目安は5.6円〜5.5円あたりに1時間足の支持は基準線ボリバンMAがあるものの、そこを抜けてしまうようであれば下記のサポートが手厚いので候補になると思ってるよ〜。

 

チェックポイント
5.4円(4時間足の雲下辺)

 

4時間足の雲を抜けられるようなら、6.26円までの上昇する目線が持てます。

 

3月3日 仮想通貨のSACHI的な見解

ビットコインが週足上昇雲を下抜けせずに価格を維持できた事はすごく大きいです!!!

直近の課題は各アルトコインが日足の移動平均線を抜き返す事がまず第一だね!

市場を牽引しているモナコインは唯一、一回で抜いてる事から他のコインもゴールデンクロスを待たずとも抜けていく可能性も0では無くなったように感じる。

 

ビットコインが復活すれば自然と資金も流れも良くなるので基軸の復調気配から市場にとって良い1週間になりそう〜。

 

おすすめ取引所

私が使う取引所

【限定リリース】SACHIノート

約1万文字で「資産の守り方」について実践トレードで学んだ事を書いてみました(◍•ᴗ•◍)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で