仮想通貨 金融庁 認可の国内取引所【暗号通貨】

どうもSACHIです(๑´ڡ`๑)

リップルのSWELLを楽しみに過ごしてまーす♪

 

さてさて、最近ご質問いただく事も多いので「仮想通貨の取引所の安全面も踏まえて」それぞれ比較して行きたいと思いまーす(▰˘◡˘▰)

 

 

今でこそメディアなどで取り上げられる機会が増えたし手軽に始める人も多いけど・・・

「安全面とか大丈夫かな?」と不安な方は金融庁認可の取引所を優先する方が安心だよね♪

 

先日、認可が出た取引所は以下の通り。

 

上記は金融庁のHPに記載されている取引所

「当該仮想通貨交換業者の説明に基づき、資金決済法上の定義に該当することを確認したもので金融庁・財務局が、これらの仮想通貨の価値を保証・推奨するものではない」

ということ(・∀・)

 

「取引所として審査基準は満たしたけど、仮想通貨自体の価値は保証してないよ!」

ってことだね。

審査基準をクリア出来ず撤退した取引所が多い中、認可を受けて運営を継続出来た取引所の「信頼性」はそれだけで大きいの!

 

※10月28日 追記※

コインチェックが近々金融庁に登録されることが決定したよ(๑´ڡ`๑)

 

https://twitter.com/bakuagecoin/status/923720063860973570

 

スポンサードリンク

コインチェックとビットフライヤーとzaif 比較

金融庁の認可を受けた取引所の中で、どこに登録すればいいのか?

取り扱い銘柄をまとめた参考にしてみてね(・∀・)

 

※白丸は今後取り扱い予定アリ

 

特に時価総額の高い主要銘柄を取り扱っているのが、コインチェックだよね。

すでにコインチェックには登録してる人も多いはず♪

10月2日以降、モナコイン高騰でbitflyerZaifで迷う人も多いんじゃないかな。

 

ビットフライヤー」と「Zaif」に絞ってコインチェックと比較してみたよ♪

コインチェックでは取り扱いが無い銘柄が他で上場した場合、慌てて登録しても本人確認に数日掛かってしまうの。

なので先に下記の3か所は登録しておく事をお勧めしてます(▰˘◡˘▰)

 

登録すべき3か所

 

スポンサードリンク

 

コインチェックの手数料や特徴【coincheck】

コインチェックは登竜門のような取引所。

人気銘柄が揃ってるので国内取引所の中で一番登録数が多い。

 

取引量が増えるとスプレッドが少々広いのが短所。
10/15時点でまだ正式に認可が出てないの。

銘柄が多い為、審査に時間が掛かってる模様。

 

入金手数料

・銀行振込
無料(振込手数料は自己負担)

・USドル
25USドル(振込手数料は自己負担)

・コンビニ入金、クイック入金
〜3万…756円
3万〜1000円
50万〜…入金額×0.108%+486円

 

出金手数料

・日本円
400円

・USドル
2500円

 

コインチェック公式サイト

→登録方法を分かりやすく解説

 

ビットフライヤーの手数料や特徴【bitflyer】

日本で唯一テレビCMを放映している取引所がこのbitflyerだよ。

 

認知度の高さと日本国内の取引所なので今後も登録者は多いはず。

モナコイン上場で更に登録者急増中♪

 

11/19のビットコイン分裂後にはB2xをアルトコインとして扱うと表明。

「B2X」の取り扱いも予定している。

短所はスプレッドが少し広め。

 

入金手数料

・銀行
無料(振込手数料は自己負担)

・クイック入金
324円

 

出金手数料

・三井住友銀行の場合
〜3万…216円
3万〜…432円

・三井住友銀行以外の場合
〜3万…540円
3万〜…756円

 

ビットフライヤー公式サイト

→登録方法を分かりやすく解説

 

ザイフの手数料や特徴【zaif】

Zaifには魔物が潜んでる」と言われる程、Zaifトークンやモナコインなどの銘柄が数日で何倍にもなってるの。

主要銘柄が少ないものの、コインチェックと合わせて登録しておけば一攫千金を狙えるよ。

今後は国内初のICO「COMSA」の取り扱いも決まっている。

指値注文が出来る点も◉

 

入金手数料
・銀行、コンビニ決済
無料(振込手数料は自己負担)

 

出金手数料

・〜50万
350円

・50万〜
756円

 

Zaif公式サイト

→登録方法を分かりやすく解説

 

こうしてさらっと見ただけでも

入出金の手数料はコインチェックが2社と比べてお高めなのがわかると思います。

スプレッドも広いので「手数料が高い」と言われてしまっているのが事実…( ꒪⌓꒪)

 

しかしこうした中でもコインチェックには以下の「強み」があるから

ユーザーから支持されてるんだよね〜(๑´ڡ`๑)

 

チェックポイント
・取り扱い銘柄の圧倒的種類の多さ
・アプリで完結する簡単で分かりやすい売買

 

 

おすすめ取引所

私が使う4つの取引所
コインチェック→FXで約定率高い
bitFlyer→BTGが11/1以降売買可能
Zaif→COMSAやICO、モナも板買い
bitbank→XRP、NEMも板買い

 

銘柄の種類も多いZaifを軸にして売買すれば手数料0だからで損する事がまずないの♪

板取引所ができるのしスプレッドなしでアルトコインやICOトークンも売買できるからZaifを重宝してるよ(▰˘◡˘▰)

 

 

コインチェック時価総額が高い主要銘柄が多いので仮想通貨を初めて登録するにはとっつきやすくい(▰˘◡˘▰)

チャットが賑やかなので情報収集&質問も出来るのでオススメ♪

 

→取引所のスプレッド比較(手数料)

仮想通貨 取引所の手数料比較!コインチェックとビットフライヤーは売買手数料高い?スプレッドが大きい?リップルで安いのはアルトコインFX【暗号通貨・coincheck・bitflyer】