どうも、SACHIだよ〜(▰˘◡˘▰)

 

仕込む人が割と多い「仮想通貨の半減期」について解説したよ♪

ファンダでコインを購入する場合、半減期を視野に入れる理由が何かしらある訳だよね(▰˘◡˘▰)

各通貨の「半減期一覧(2019〜2021)」もまとめたので参考にしてね♪

仮想通貨の半減期とは?価格高騰の理由

AさんAさん

半減期とは何だろう?

仮想通貨には発行上限枚数が決まってる銘柄は多いです。

上限枚数に到達するとそれ以上は発行されないので価値が上がる仕組みなんだよね。

 

発行量が多くなると、市場に出回る枚数が増えて市場価値が下がってくるよね〜。

その調整としてマイニング報酬を減少させる事で発行量を半分に減らす時期があるのです。

これを半減期と呼ぶよ(◍•ᴗ•◍)

 

 

BさんBさん

半減期は何で価格が上がるの?

供給量が減ってきた状態で需要が変わらなければ、今度は市場価値が上がる事になるよね。

テクニカル重視のトレーダーでも半減期の時期に向けて仕込むのは「価格に影響するファンダ」として手堅いイメージがあるからです。

 

2016年BTCの半減期も高騰しています♪

 

半減期にコインの価格が高騰する理由をもう少し理論的に解説してみるよ♪

 

例えば芸能人やインフルエンサーが発信した商品はみんなが欲しくなり人気商品となってプレミアが付きます。

ところがメルカリやヤフオクにたくさん出品されると、市場に出回る流通量が多くなるので希少価値が下がります。

 

ところがしばらく経過して、その人気商品が市場に出回らなくなってしまうと、買い手側は少ないパイを奪い合うことになるので、希少価値が上がり価格が高騰する訳です♪

需要が変わらず供給が少なくなる場合、市場価値が上がるので、仮想通貨においても価格が高騰するという仕組みです♪

「金」の需要と供給にもよく似ているね♪

 

という事で物理的に半減期は価格高騰しやすい傾向にあります(▰˘◡˘▰)

 

スポンサードリンク

 

ビットコインの半減期は2020年いつ?

2019年現在は早くもビットコインの次の半減期に注目が集まり始めると思います。

ビットコインの発行上限枚数は下記の通りです。

 

チェックポイント
  • 上限枚数は約2100万枚
  • 正確には20999999.9769枚

 

ビットコインの半減期がいつの時期か?というと2020年内です。

ただし半減期がいつなのか?は日時で決まってるものではなく、ブロック到達数で決まるものなの(◍•ᴗ•◍)

 

ビットコインが次の半減期を迎える630,000ブロック到達のおおよその日程は下記の通りです。

 

チェックポイント
  • 630,000ブロック到達
  • 2020年5月21日 前後

 

ブロックの進み具合はズレがあるので常時早まったり遅くなったりしています。

サイト「ビットコインクロック」でチェックしておくといいよ(▰˘◡˘▰)

 

ちなみにビットコインの半減期は4年に1度のペースで設けられています。

 

2009年 50BTC
2012年 25BTC
2016年 12.5BTC
2020年 6.25BTC

 

仮想通貨 今後の半減期 一覧【暗号資産】

 

 

時期 銘柄 取引所
2019年5月 OKcash bittrex
2019年6月 FLDC bittrex
2019年8月 LTC BITPoint
2019年10月 LSK CC
2019年10月 GAME Poloniex
2020年5月 BTC BITPoint
2020年7月 MONA bitbank
2020年10月 ZEC Binance
2021年8月 BCH BITPoint

 

2019年8月が半減期にあたるライトコイン(LTC)はハッシュウォーの戻り高値を超えて調整中、現在のチャートも強気傾向にあるので半減期が織り込まれてるように思うよ(▰˘◡˘▰)

 

スポンサードリンク

 

リップル(XRP) 半減期が無い理由は?

リップル(XRP)には半減期は無いのです(▰˘◡˘▰)

理由は上限発行枚数である1000億枚が既に発行済みだからなの!!!

半減期が無い事に対してガッカリする人も多いかもしれないけど、リップルには希少性があるんだよ♪

 

チェックポイント
  • リップル社の550億枚をロックアップ
  • XRPは再生産しない
  • 日々手数料で消費され減っていく

 

物理的には遠い未来、いつかは・・・この世にXRPが0になることになる訳なので日々1XRPの希少性は増して行くことになるってことです(▰˘◡˘▰)

こちらの記事でもリップルの時価総額や発行枚数に対して解説してるので参考になれば幸いです♪

 

【合わせて読みたい✍️】

おすすめ取引所

私が使う4つの取引所
 
BITPointはリップル(XRP)も取引手数料0円口座開設無料です。  

現在、10,000円相当がもらえるキャンペーン中だよ♪
 
 
→取引所のスプレッド比較(手数料)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で