医療系仮想通貨 ICO MTCトークン(docademic)  特徴!

どうも、SACHIだよ〜(▰˘◡˘▰)

 

いつか生み出されると思ってたけど医療系コイン!!!

Docademicが仮想通貨で医療系のICO「MTCトークンで資金調達を始めたの

 

医療トークンMTCは(メディカル・トークン・カレンシー)の略称だよ♪
ブロックチェーンAIの助けを借りて、世界に無料で医療を提供するプロジェクト(‘ω’)ノ
ヘルスケア製品とサービスに特化した、次世代型ビットコイン・イーサリアムという感じ♪



DOCADEMICというプラットフォームがユーザーとトークン保有者を繋げて、ヘルスケア産業を活性化するの(*⁰▿⁰*)

 

2019年にスタートさせるDOCADEMICブロックチェーンは、以下三つの特徴を有する

 

チェックポイント
  •  KYC(顧客情報管理)
  • ノードの管理(地域ごとの規制による)
  • ヘルスケアサービス

 

セキュリティにはAML(アンチマネーロンダリング)も採用されているね

DOCADEMICはMC(メディカルコイン)の成長によって支えられているんだって

ヘルスケアサービスをベースとしたブロックチェーンで、グローバルなエコシステムの拡充を目指しているよ。

 

スポンサードリンク

 

仮想通貨 ICO MTCトークン(docademic)  使い道!

 

 

チェックポイント
  • 製品とサービスの決済に使用可能
  • 市場での取引可能

 

さらにビットコインやイーサリアム、リップルなどの仮想通貨トークンとしても使用可能٩( ”ω” )و

 

仮想通貨 ICO MTCトークン(docademic)  将来性!

私が画期的だと思ったのは以下の点だよ♪

サービスの拡充すれば「世界中の医師とビデオ電話で繋がることができる」

 

 

これはすごいよね!!!

要するに無料アプリを使ってAI技術を駆使して医師に診断して貰う事ができるという訳٩( ”ω” )و

 

 

医療関係はライフスタイルの中で最需要だし、将来性を感じるんだよね♪

 

仮想通貨 ICO MTCトークン(docademic)  ロードマップ

2018 Q1:MTCトークンのプレセール開始
2018 Q2:マーケットプレイス開設
2018 Q2:プラットフォーム開設(米国)
2018 Q4:プラットフォーム開設(欧州)
2019 Q1:ブロックチェーンとメディカルコイン開始
2019 Q2:プラットフォーム開設(アジア・中東)
2019 Q3:世界の他地域への拡大と製品・サービスの拡充



DOCADEMICはグローバルなヘルスケアサービスの構築に向けて

ユーザーやMTCトークン保有者が誰でも参加できる仮想通貨・ヘルスケア市場を目指す構想٩( ”ω” )و

さらにヘルスケアのエコシステムを完成させて経済に貢献する目的だよ♪

 

スポンサードリンク

 

仮想通貨 ICO MTCトークン(docademic)  参加方法!

MTCへの登録方法

docademic公式にアクセスしよう♪

 

Register for news」のボタンをクリック♪

 

 

登録フォームの画面では以下の項目を入力してね

 

 

 

ニックネーム(英数字)」を入力する。

アドレス(フリーアドOK)」を入力する。

「リフェラルコード:2ee39eae(半角)」を入力する。

※リフェラルコードを入力すると20%ボーナスに加えて5%追加ボーナスとなるようです。


画像認証」にチェックを入れる。

Register」をクリックする。

 

登録メールを確認

すぐ登録メールにico@docademic.comから折り返しメールがあるので開封する。

※メールがすぐ届かない場合、迷惑メールフォルダを確認してね。

 

 

Click here to confirm」のボタンをクリックする。

リンク先で「OK」ボタンをクリックすると本登録完了だよ(‘ω’)ノ

 

ICO MTCトークン(docademic)の買い方・購入方法!

 

 

MTCトークンの取引価格
  • 1イーサリアム=1000MTC
  • 1/29~2/28は20%のボーナス

 

MTCトークンの購入にはイーサリアムが必要だよ( ˘ω˘ )

Zaif」や「bitFlyer」などでイーサリアムを購入しよう♪

 

docademic購入画面にアクセスしよう♪

 

 

 

イーサリアムをクリックすると転送用のアドレスが表示されるので、こちらにMyEtherWalletから転送してね♪

※イーサリアムを取引所のアドレスから直接転送しないようにね!!!

 

→MyEtherWalletの作り方

 

MTCトークン(docademic)のICOでの資金運用計画

以下がセールス開始後一年間の、トークンの所有者割合

 

 

5年後までには、経営陣と株主の割合を10%にする計画♪

トークン公開後、資金調達されたお金は上記の割合で運用されるよ(‘ω’)ノ

 

ICO MTCトークン(docademic)の概要の動画

 

 

 

 

おすすめ取引所

私が使う4つの取引所
DMM Bitcoin→XRPレバレッジ取引
Zaif→NEM、モナ、COMSA板取引
bitbank→XRP、モナも板取引
bitFlyer→安全セキュリティNO.1

 

銘柄の種類も多いZaifで売買すれば手数料0だから売買手数料で損する事がまずないの♪

板取引所ができるスプレッドなしでアルトコインやICOトークンも売買できるからZaifを重宝してるよ(▰˘◡˘▰)

 

 

リップルを手数料無料で板取引を行える取引所はbitbankだよ(▰˘◡˘▰)

コールドウォレット保管マルチシグ対応なので安全性は高いの♪

 

 

→取引所のスプレッド比較(手数料)

仮想通貨 取引所の手数料比較一覧!スプレッドが大きいのはコインチェックとビットフライヤー?