仮想通貨 ICOとIPOの違い!

こんにちは、SACHIです~(*”ω”*)

もうすぐクリスマス♪

セルがね、み~んながhappy✨になれるチャンスを設けたよ~!

 


セルからのクリスマスプレゼント🎁受け取る機会だから、気軽にご参加ください( ˘ω˘)スヤァ

前回より応募期間ちょっと短くなってま~す!ご注意ください|д゚)

 

さて、仮想通貨界隈ではトレーダーには日常的に使っている言葉でも、投資をしてない人にとっては言葉が似ていて違いがわからない!っていうものもあるよね(‘ω’)ノ

 

そこで今回はまず

ICO
IPO

の違いを比較してみるよ!

 

一言で簡単に言うと違いはこうです。

 

チェックポイント
・ICOは仮想通貨を対象
・IPOは株を対象

 

具体的に2つの特徴も見てみよう~!

ICO

関連画像

 

チェックポイント
・Initial coin offeringの略
・独自銘柄を発行、販売し資金調達
・トークンセール、クラウドセールとも言う

 

IPO

「ipo 素材」の画像検索結果

 

チェックポイント
・Initial Public Offeringの略
・証券会社が上場のための審査をする

 

IPO証券会社の審査やルールに基づいて株を発行するのが避けて通れないことなのに対し

ICO発行者が独自のルールを決め、自由に資金集めをすることが出来ます( ˘ω˘ )

 

ICOは基準やルールのない取り決めによって資金集めだけを目的とした「詐欺コイン」の存在が( ゚Д゚)!

 

詐欺コインの影響で中国の取引所全てが閉鎖したことも、記憶に新しい…!

 

2017年9月14日 全通貨が大暴落の理由・急落の原因は?ICO規制はなぜ?中国の取引所閉鎖はフェイクニュース?ガセネタ?デマ?嘘?取引所停止は本当?ビットコインの今後の暴落予想!ガラとは?意味・由来は?

 

そんなわけでICOに関しては交換事業登録をした業者でないと行う事が出来ないICO規制が日本でも設けられたの♪

逆に言えば厳しい規制を通過したICOは注目してみたいところだね( ˘ω˘)スヤァ

とは言え、あくまでも余剰資金の投機で考えましょう(▰˘◡˘▰)

 

スポンサードリンク

 

ICOで儲かる人気の大型有望コイン(銘柄)は?

これはね、よくご質問いただく事が多いのだけど・・♪

まず一言、言いたいのがね。

 

私に教えて欲しいよwww

 

というのも、占い師でも預言者でもないので

大当たりするICO案件を当てる事は無理なことなのよ(◍•ᴗ•◍)

 

で、ICOは投機に近い考え方で買ってるので

いくつか買ったプレセールの中から1つ跳ねて原資がプラスになればというのが大きいよね。

 

草コインもそう。

いくつか購入して1つ芽が出れば大きなプラスになるので成功だという事。

そしてコツとしては、常に情報を常に追うこと。

 

ホワイトペーパーを読んで事業内容や会社の構想に共感できるかどうか(▰˘◡˘▰)

これがまず大前提で面白いと思えるかピンと来たモノを掘り下げていま〜す♪

 

儲かるという事は何倍にもなるコインの事。

事業展開の構想資金調達の経過なども大事なので公式サイトをチェックした方がいいね♪

そんな中、2018年プレセールを行っているICO案件を調べてみたよ。

公式サイトやホワイトペーパーで見極めてみてね♪

 

2018年 今後のICO案件の買い方・購入方法!

トークンセールは早めに参加して買っておいたほうが特典が多いので得をすることが多いの~(‘ω’)ノ

そこで調べた2018年の注目案件を紹介するよ~♪

 

MOOVER(ムーバー) 参加方法

「MOOVER 仮想通貨」の画像検索結果

 

チェックポイント
・余ったモバイルデータ通信量を他人とシェアする目的
・資金調達額:5000万MOVE
・トークン価格 1USD=100MOVE
・1BTC=700,000MOVE

 

まとめると、Aさんは今月使える通信量がちょっと余りそう。

でもBさんは今月もう少し使いたい(通信量が欲しい)。

 

そうした時にお互いが通信量を分け合えたらいいよねっていうのがこのMOOVERなの♪

しょっちゅう速度制限でネットが低速がある私には

大変画期的で素晴らしいシステムかなって思う。

 

構造はこのようになってますね( ˘ω˘ )

 

 

低コスト
匿名性であること
安全性が高いこと

を売りにしています。

 

プレセールのスケジュールはこんな感じ(‘ω’)ノ

 

 

REGAIN(リゲイン) 参加方法

「regain 仮想通貨」の画像検索結果

 

チェックポイント
・銘柄ではなく、新たな仮想通貨取引所を作る
・マイニングに重点を置くプロジェクト

 

ICOで調達した資金はマイニングマシンの開発、マーケティング費などに充てる方針であることを開発チームは明かしています。

 

また、REGAINは出資者に対してREGトークンという独自トークンを発行するのだそう(๑´ڡ`๑)

購入はビットコインを持ってないと参加ができないから、コインチェックbitFlyerでビットコインを購入してから買ってね♪

4日間で11億円の達成追記しています♪

 

スケジュールは以下を参考にしてください。

 

 

 

 

 

TOKENPAY(トークンペイ)の参加方法

 

チェックポイント
・匿名通貨
・セキュリティ機能が充実
・375万枚は1年間ロックアップ
・XVGのVergeがアドバイザー

 

トークンペイは現時点で資金調達額18億円が集まっている状態!

参加方法の説明はこちらの記事で詳しく書いたよ(◍•ᴗ•◍)

TOKENPAY(トークンペイ) プレセールの買い方・購入方法!TPAYトークンの受け取り方・ウォレット詳細!上場時期・公開日はいつ?日本時間は何時?取り扱い取引所!将来性・使い道・特徴!脱税・税金対策になる?【仮想通貨・TPAYトークン・ICO】

 

当然なんだけど、調達資金が多ければ多いほど個人投資家が期待をしている、という風に捉えることができるんだよ。

これは成功と言えるんじゃなかな♪

プレセール期間:12/7〜1/17

 

スポンサードリンク

 

ICO 日本国内の企業!

日本国内の企業のICO案件と言えば下記の2銘柄

どちらもプレセールは終わってしまったけれど私はCOMSAで資産が4倍以上になっちゃった!

 

 

しかもまだ案件が出る前なのに関わらず〜(▰˘◡˘▰)

投機のつもりだったのだけど投資として末長く見守ろうと決めました♪

 

チェックポイント
・COMSA→Zaif
・AMPLE!→未定

 

AMPRE!コインはコスプレイヤーを支援する為のコイン♪

こちらで詳細書いたよ(◍•ᴗ•◍)

仮想通貨「AMPLE!(アンプルコイン)」ICOの参加方法・使い道!将来性や価格予想!ACOトークンの購入方法・買い方・売り方!公開日・上場はいつ?取引所はどこ?イーサリアム(ETH)を安く買う方法【コスプレイヤー】

 

MOOVER、REGAIN 評判・上場はいつ?

チェックポイント
MOOVERREGAINともに上場時期不明

 

評判なんだけど、ホワイトペーパーを見る感じだとMOOVERREGAINも明確な目標があるし面白そうだなっていうのが感想。

でもICOには散々書くけど、資金を集めるだけ集めてトンヅラこいてしまう詐欺コインが怖い存在なの。

 

少し引っかかるのが、MOOVERREGAINもトークンセールがずいぶん長いな、と。

 

MOOVERは2018年4月までだけど、REGAINは最長で2018年11月までセールを行います。

期間が長ければ長いほど資金集めはしやすいと思うけど、かえって長すぎても怪しい…という人がいるのも事実。

ただ、同じく4期に分けて長期でプレセールを行ったADAコインは詐欺コインと呼ばれながら爆上げして数多くの億り人を排出しているよね。

どう転ぶか誰にも分からず完全なる投機になってくるけどね(▰˘◡˘▰)

 

おすすめ取引所

私が使う4つの取引所
コインチェック→FXで約定率高い
bitFlyer→BTGが11/1以降売買可能
Zaif→COMSAやICO、モナも板取引
bitbank→XRP、モナも板取引

 

銘柄の種類も多いZaifで売買すれば手数料0だから売買手数料で損する事がまずないの♪

板取引所ができるスプレッドなしでアルトコインやICOトークンも売買できるからZaifを重宝してるよ(▰˘◡˘▰)

 

 

コインチェック時価総額が高い主要銘柄が多いので初めて登録するなら分りやすく1番人気(▰˘◡˘▰)

チャットが賑やがで気軽に情報収集&質問も出来るのでオススメ♪

 

→取引所のスプレッド比較(手数料)

仮想通貨 取引所の手数料比較!コインチェックとビットフライヤーは売買手数料高い?スプレッドが大きい?リップルで安いのはアルトコインFX【暗号通貨・coincheck・bitflyer・ビットコイン】