hitbtc 日本人禁止で締め出し!

どうも、SACHIだよ〜(▰˘◡˘▰)

ついに関東も梅雨入り☔雪よりも台風よりも、なによりも雨が嫌いだよ~!

早く梅雨明けしないかな…

 

今日は突然の発表でビックリした人も多い、HitBTCが日本居住者向けサービス停止した件について書きます( ゚Д゚)

実は最近、Twitterでこのような内容のDMを頂きました!

 

DMありがとう~!

 

HitBTCについてまずは簡単に説明しま~す!

 

「HitBTC」の画像検索結果

 

チェックポイント
・2013年からある取引所
・仮想通貨の取引高で世界第5位(6/6現在)
・どこの国の会社なのか判明していない

・ICO後の通貨を積極的に取り扱う

 

実態が不透明だけど、取引高が世界で5位ってすごいね?!!

 

ではなぜいきなり日本人だけが締め出されるような形でサービス停止になってしまったのか?

これに関しては、もう理由がハッキリと判明しています。

 

 

つまり、これは悪い意味のサービス停止ではなく、日本でも堂々と業務をやるための前向きな選択だったというわけだね~(*’ω’*)!

 

  • 仮想通貨交換業免許を取得する必要がある
  • 今年から日本の大手法律事務所と連携
  • 免許の取得と日本法人立ち上げの準備をし始めている
  • 規制に従うことが必要不可欠と述べる
  • 規制当局と緊密に連携していく姿勢を強調している
  • 日本ですぐにサービス再開をすることに自信があると述べている

 

金融庁認可の取引所

 

hitbtc 取引停止で使えない!

「日本ですぐにサービス再開をすることに自信がある」と述べていることから、相当の自信が伺えるよね♪

しかし使えなくなると困る!!というトレーダーもたくさんいるはず…

 

 

現在は出金が出来たり出来なかったりという人が多いです。

 

hitbtc いつまで可能?

ではいつまで使えて、いつから使えなくなるのか?だけど、情報によると下記の日程から使えなくなるようです。

 

チェックポイント
・6月15~16日辺り

 

ハッキリとした日時がどこにも明記されていないから断定はできないけど、早めにHitBTCに預けている人はどこかに移すなり対応をしたほうがいいですね⚠

明確にアナウンスなどがあった場合には改めて追記します。

 

取引所トークン QASH上場

 

hitbtc からウォレットへ送金

ここで冒頭に載せたDM内容の答えになるんだけど、私はハードウォレットで保管しているよ~!

取引所に預けっぱなしにしておくよりもハードウォレットに移しておいた方がはるかに安心だよ(▰˘◡˘▰)

 

数あるハードウォレットの中でオススメは「Ledger Nano S」(◍•ᴗ•◍)

 

 

 

対応通貨もメジャーなものからマイナーな通貨まで、全27種類(‘ω’)ノ

 

 

送金方法などは私が説明すると余計に長くなってしまいそうだから、公式の動画を見てみてね(*’ω’*)

 

 

今後も通貨は増やしていくと明記されているよ(*’ω’*)日本語によるサポートがあるのも安心♪

 

 

おすすめ取引所

私が使う4つの取引所
 
銘柄の種類も多いZaifで売買すれば手数料0だから売買手数料で損する事がまずないの♪
板取引所ができるスプレッドなしでアルトコインやICOトークンも売買できるからZaifを重宝してるよ(▰˘◡˘▰)
 

リップルを手数料無料で板取引を行える取引所はbitbankだよ(▰˘◡˘▰)

コールドウォレット保管マルチシグ対応なので安全性は高いの♪

→取引所のスプレッド比較(手数料)