仮想通貨 QASH 今後のチャートや将来性・2018年価格予想

こんばんは~、SACHIだよ(*”ω”*)

一段と赤ワインを欲してしまうのは年齢のせいかねw

 


 

でもね、ブルーチーズも嫌いじゃないけど、癖になりつつあるw

 

 

さて、今日は11月21日から本格的に売買が可能になった仮想通貨

QASHについて書いていくね( ˘ω˘ )

 

関連画像

 

チェックポイント
QUOINE社が運営
・ICO初日でほぼ発行上限額を達成

 

最近ではICOに対してシビアになって来てる流れの中

初日で達成って…www

これだけでも人気ぶり(期待度?)を伺えるね。

 

もう100円に届きそうな勢いだし、ICOから3倍、上場後に2倍という動向を見てみると

今後、様子を見て買ってみようと思う人が出てくるのは間違いなさそうな予感( ˘ω˘ )

 

2018年に向けて好調なスタート切った成功例のICOだよ(‘ω’)ノ

 

スポンサードリンク

 

仮想通貨 QASH 買い方・購入方法!

ここまで読んで、買ってみたくなった人も少しはいるはず( ^ω^ )!

10~20%オフのセールはすでに終了して、11月30日までは通常購入になるの。

 

でもこのQASH、国内だとメジャー取引所であるコインチェックbitFlyerZaifなどで取り扱いがないの( ゚Д゚)

 

で、取り扱いがあるのは取引所「QUOINEX」だよ。

 

手順①

サイトに行ってまずはQUOINEX登録~(‘ω’)ノ

 

 

手順②

「口座開設」のリンクに飛ぶと、下記のような登録ページに飛びます。

めっちゃ見づらいwww

 

 

そこから右側の地球儀のようなマークをクリックして、日本語にします( ˘ω˘)スヤァ

 

居住地国をJapan(日本)にして~

 

 

氏名、年齢、生年月日、口座、住所、職業、投資経験などを入力します( ˘ω˘ )

 

全部入力したら登録したアドレス宛にメールが届くので、メール内にあるURLをクリックして

本登録をしよう(*”ω”*)

 

本登録後、ホーム画面で本人確認書類をスマホなどで撮影してアップロードをします♪

 

本人確認書類に問題なければ、1~2営業日で審査が完了するから早いよ( ゚Д゚)!

無事審査が通ったら銀行かコンビニで日本円を入金します。

 

あとは以下の手順が購入の流れ☆

 

チェックポイント
1.メニューから「入出金」を選択
2.入金対象の仮想通貨を選択
3.表示アドレスに送金
4.メニューかた「QASH ICO」を選択
5.購入通貨、購入数を選択して「購入完了」を押す

 

取引に慣れてる人なら、こんな風に説明なくても

朝飯前だね~(・ω・)ノ

 

スポンサードリンク

 

仮想通貨 QASH QUOINEXの使い方・評判

QUOINEXなんだけど、取り扱い通貨は他社に比べると少ないかもしれないけど

こんなにいい部分がたくさんあるよ~!!

 

 

LINEでサポートしてくれるなんて、とっても現代人向き♡

優しさを感じますね~( ˘ω˘ )

 

そんなわけで今日はQASHとQUOINEXについての記事でした!

 

おすすめ取引所

私が使う4つの取引所
コインチェック→FXで約定率高い
bitFlyer→BTGが11/1以降売買可能
Zaif→COMSAやICO、モナも板取引
bitbank→XRP、モナも板取引

 

銘柄の種類も多いZaifで売買すれば手数料0だから売買手数料で損する事がまずないの♪

板取引所ができるスプレッドなしでアルトコインやICOトークンも売買できるからZaifを重宝してるよ(▰˘◡˘▰)

 

 

コインチェック時価総額が高い主要銘柄が多いので初めて登録するなら分りやすく1番人気(▰˘◡˘▰)

チャットが賑やがで気軽に情報収集&質問も出来るのでオススメ♪

 

→取引所のスプレッド比較(手数料)

仮想通貨 取引所の手数料比較!コインチェックとビットフライヤーは売買手数料高い?スプレッドが大きい?リップルで安いのはアルトコインFX【暗号通貨・coincheck・bitflyer】