暗号通貨 価値が上がる理由

 

仮想通貨自体はいつからあるのかというと実は2009年にまで遡る。

8年前からあるなんてビックリだよね( ˘ω˘)

 

それからしばらくは微妙な感じ(?)だったんだけども

いまは本屋に行けば仮想通貨関連の本は増えているし

ビックカメラやデリヘルなどでもビットコイン決済を採用していたり

 

「この間の中国取引所が閉鎖する!」って頻繁に報じられているでしょ

朝~夕の様々なニュースでも取り上げられたので話題になりました(‘ω’)ノ

 

 

実は価値が上がるのって「知名度が増えたとき」なんです。

原宿のパンケーキみたいな感じだよね(笑)

みんなが食べれば食べたくなる

 

行列が出来てれば、並んでまで美味しいと思って行列が行列を呼ぶ。

要するに価値が上がっているからなんだよねコレ!!

同じことが仮想通貨にも言えます( ˘ω˘)

 

みんな買ってると、儲かるのかなって思う人が増える

仮想通貨自体が人気になり新規が参入してくるので市場が拡大しするね

 

仮想通貨が様々な事に使われ始めているので

価値も上がっているんだよ(・∀・)

 

自動売買ができる取引所

 

仮想通貨 価値の尺度と保証

仮想通貨はひとまず置いておいて、私たちが普段から使っているお金には3つの大きな役割があるの。

それが以下だよん( ˘ω˘)

 

通貨(紙幣)の3大機能
・価値尺度機能
・決済、流通機能
・価値貯蔵機能

 

仮想通貨の場合は国が保証をしているわけではないので

通貨の尺度は日々変動する数字そのものが仮想通貨でいう価値尺度機能と言えるでしょう。

そして取引所で取り扱いが多いというのも価値の尺度となる

 

XRPの取引手数料が0円

 

暗号通貨 期待値が高い銘柄、期待ランキング

仮想通貨ってメジャーなものばかりが流通していますが、その種類は700種ほどあると言われています|д゚)

実際に流通しているのがその中の500種で、その500種から期待値の高い銘柄を書いていくね♪

基準は何で決めるかというと時価総額が目安になるの

 

これがまんま期待値ランクングと言っても過言ではないわ

 

ビットコインを初めとしてイーサリアム、リップル、ライトコイン、NEM、イークラ、Liskは日本でも人気がある銘柄

9/19現時点で言えばLiskは好材料が多くて「現在のところ」は値動きが激しく流動的

 

リップルは将来的な事を考えると1コインが20円代は安く感じる

5月は過熱して50円台まで上昇したポテンシャルがあるので今後に期待したいな

ビットコインはどのタイミングで購入しても負けないほど安定的に右片上がりなんだよね

 

おすすめ取引所

私が使う4つの取引所
 
銘柄の種類も多いBITPointで売買すれば取引手数料0なのとXRPも簡単な操作で購入できるのがポイント♪
 

リップルを手数料無料で板取引を行える取引所はbitbankだよ(▰˘◡˘▰)

コールドウォレット保管マルチシグ対応なので安全性は高いの♪

→取引所のスプレッド比較(手数料)