新仮想通貨 Jコインのメリットとデメリット(利点と欠点) 特徴

新仮想通貨として「Jコイン」を開発する会社が設立される事となったようだよ

みずほ銀行、ゆうちょ銀行、地銀が手を組んだ「邦銀連合」という共同事業体

他にもメガバンクも加盟する可能性もあるようなので今後大きくなりそうだね。

 

 

そしてこのJコインっていうネーミングはセンス無い気が・・・w

堅い人たちならではのオーソドックスな名前だね。まだ仮名称のようだけど。

 

Jコインの特徴
・価格変動しない
・常に円と等価
・ネットは店頭での支払い
・個人間送金ができる

 

Jコインに対して様々な意見があるよ〜

まずメリットは個人間送金の際に手数料が0円なので嬉しいことだね。

日本円をオークションの落札代金を振り込み口座に送ることが多い私からすれば

他銀行への送金に手数料がかかるのがイヤだもん。

 

でもJコインを意欲的に利用するかな?という疑問が・・・w

 

デメリットを挙げるなら価格変動しない等価交換なら意味が無いって思う人も居るだろうね

ビットコインは市場の動向次第で価格変動する事が取引の利点だったりするので

仮想通貨に対して従来の考えを持ってる人にはメリットを感じられ無いのかも。

 

見方を変えれば「激しい価格変動」を解決できるというのが利点だね。

 

日経新聞に大きく取り上げれてトレンド入りしたJコインだけど

2018年に実装する構想があるようだ。

 

自動売買ができる取引所

 

新仮想通貨  Jコインは電子マネーの違い

Jコインの特徴を考えてみると電子マネーとの違いが分からなくなるわ

「日本円と等価交換」「ネットや店頭で支払いできる」この2点だけでも電子マネーと同じじゃんw

新仮想通貨と聞くと私も仮装通貨に投資しているので、今のところメリットは感じないかな

 

 

Jコインと電子マネーの違いは「個人間送金ができる」ってくらいなのかな

Jコインで直接BTCを購入できる訳でも無さそうだし・・・

電子マネーは円なので、等価交換なら円で支払いでもいい気がするけどね。

 

何か新しい用途が実装されるなら発表を期待しようか(・∀・)

 

XRPの取引手数料が0円

 

Jコイン 用途や使い方はデビットカード・suica(スイカ)・LINE PAYと同じ?

ネットで皆の意見を調べてみても私と同じように

Jコインって「電子マネーと用途や使い方がほぼ同じなんじゃないか?」という意見が圧倒的だね

個人間送金以外に既存のsuica(スイカ)やLINE PAYと違いがよく分からないのよwww

引用:twitter.com

 

Jコインとジャパリコインとは別物?

Jコインというキーワードがトレンドに挙がったのを見て

あれ?「ジャパリコイン?」と勘違いしたユーザーも多かった模様(・∀・)

Jコインがジャパリコインの別の呼称ではないので注意しようw

 

ジャパリコインとアニメ「けものフレンズ」内で発行されている動物の為になる通貨

ジャパリコインの用途としては動物園への集客などに用いられるようだね(・∀・)

 

ジャパリコインはけものフレンズ内での仮想通貨になっていて記念のグッズも発売されているようだね。

→仮想通貨あるあるネタ

 

おすすめ取引所

私が使う4つの取引所
 
銘柄の種類も多いZaifで売買すれば手数料0だから売買手数料で損する事がまずないの♪
板取引所ができるスプレッドなしでアルトコインやICOトークンも売買できるからZaifを重宝してるよ(▰˘◡˘▰)
 

リップルを手数料無料で板取引を行える取引所はbitbankだよ(▰˘◡˘▰)

コールドウォレット保管マルチシグ対応なので安全性は高いの♪

→取引所のスプレッド比較(手数料)