2018年 仮想通貨の未来!今後の動き!

どうもSACHIだよ(◍•ᴗ•◍)

仮想通貨の未来を考えながらね

とんがりコーンを重ねてたよーw

 

仮想通貨の未来を考えると右肩上がりで成長して行くんだと思う(▰˘◡˘▰)

2018年今後の動きをみると、今までの「仮想通貨は怪しい」というイメージを打ち消してくれるよ♪

その理由①

三菱東京UFJ、みずほ銀行など三大メガバンクを始めとして、ゆうちょ銀行や地銀なども独自の仮想通貨を発行する予定で

自社の社員に利用させて試運転を開始する計画も立てているの(◍•ᴗ•◍)

 

銀行発行の仮想通貨は電子マネーの決済機能に加えて銀行間送金を可能にしている♪

 

その理由②

その中で価格変動があるSBIのSコイン、ドバイ政府が発行するemCashなども発行されるんだよ(◍•ᴗ•◍)

長崎のハウステンボスが発行するテンボスコインも2018年に上場予定♪

 

 

その理由③

芸能界でもキンコン西野さんが「レターポット」という文字で送る仮想通貨の発行に着手してるんだよね〜

文字をメディアで多く取り扱われる可能性も高いと思う。

このプロジェクトも既に始動していてICOを行っているよ♪

 

それだけでなくコスプレイヤーを応援するAMPLE!コインのICOも始まっているよ(◍•ᴗ•◍)

仮想通貨のエンターテイメント性も溢れているよね♪

これだけ多くの未公開の仮想通貨が発行されるのにバブルが弾けるとは想定しづらいなぁ。

 

その理由④

それに仮想通貨の盛り上がる最大理由の根幹は2020年に東京オリンピックが開催されるから(▰˘◡˘▰)

下記で詳しく説明しているよー♪

 

以上、4つの理由から2018年は仮想通貨の未来は明るくなり

今年以上に盛り上がる事が予想できるんだよね(◍•ᴗ•◍)

既存のビットコインも右肩上がりで成長していて2017年だけでも7.2倍に成長を遂げたねー。

 

今後の動きを考えてみると仮想通貨は需要があるので、価値は今より高くなる♪

従って高値を更新し続けていく可能性が極めて高いと思う(▰˘◡˘▰)

 

多くの人はお金を銀行に預けてると思うけど銀行の定期預金の利息は以下の通り♪

 

1,000万円→
銀行とビットコインの年間比較

 

余剰資金を1,000万円だとしてビットコインに変えて放置しただけで約7倍もの差が生まれるんだよー。

今の時代、銀行の金利は下がる一方だしね・・・。

 

笑うしかないよねwww

 

 

銀行に預けるくらいだったら仮想通貨に投資して気絶してた方がよっぽどプラスになるよね。

 

コインチェックzaifなどの仮想通貨の口座を開設して投資を行う人も増えるている現状。

Zaifではコイン積み立てまで出来ちゃう訳だし(●^ー^●)

 

 

コイン積立とは
・希望の金額を積み立て可能。
・毎月固定額を自動引き落とし
(毎月27日)

・相場が上下しても一定額で買付ける

 

 

コイン積立に向いてる人
・暗号通貨に将来性を感じている
・金やプラチナのように積立したい
・自分でトレードするリスクを回避したい
・忙しくてチャートが見れない

 

 

銀行口座から仮想通貨の口座へ資産を移動されるなら銀行も必死だよね

ただでさえAIの導入により人間の労働を奪って人件費カットに繋がってるのだから。

 

この流れが永久に続くとまでは言わないけれど2020年の東京オリンピック開催までは盛り上がりそう。

キャッシュレス化が進めば仮想通貨へのシフトも考えられるから。

 

こうしてる間もビットコインや仮想通貨は高騰や暴落を繰り返しながらも

なんだかんだ高値を更新し続けている訳です(▰˘◡˘▰)

 

仮想通貨の東京オリンピックの経済効果

日本が主催する東京オリンピックの経済効果って仮想通貨にも影響するの。

その理由は、仮想通貨が世界共通通貨だから(▰˘◡˘▰)

2020年には多くの外国人が日本に訪問する訳だよね。

 

世界共通通貨である仮想通貨を持っていれば

円高や円安に左右される事が少なくなるでしょう!

仮想通貨を持ってれば同レートで日本で買い物ができる訳だから

 

要するにビットコイン決済を国内でもっと対応させれば、訪日する外国人の不安もなくなり

ガンガン誘致できるってスンポー(*゚ー゚*)ポッ

 

その証拠に、日本でもビットコイン決済に対応する飲食店や店舗を急増しているという動き。

今やビッグカメラやソフマップを始めとする家電量販店や飲食店も対応を急いでいるね。

 

仮想通貨決済の対応店舗が増えるという事はそれだけ普及する要素を示唆している

コンビニで電子マネー決済が取り入れられてるように

今後、仮想通貨決済が対応するのが当たり前になる時代も遠くないはず

 

そして何よりも仮想通貨決済はスマホの専用アプリやウォレットを翳すだけで決済が出来る

 

 

こんな風にキャッシュレス化が進むということは

決済時にお財布を取り出して煩わしいお札や小銭を漁る時間をカットできるので回転率が良くなる(◍•ᴗ•◍)

 

大混雑する東京オリンピック開催時には重宝する決済方法だね。

→仮想通貨と電子マネーの違いについて

 

そして気づけばお財布に現金を入れて持ち歩く時代に終止符が打たれているよ(◍•ᴗ•◍)

だから2018年以降は高級ブランドのお財布はもう売れないと思う。

そもそもお財布を出す場面が極端に減るからw

 

お財布を出す機会が無いなら、もう何でもいいやって感じになるでしょw

私が既にそうなってる←w

 

それよりも頻繁に取り出すスマホの方がよっぽど愛着湧くしお財布同然だし

全てスマホで完結するなら、お財布よりもスマホケースにお金を掛けるだろうね。

現金を持ち歩く人が減るので街でひったくりをする人も激減するはず

 

それに伴ってモバイルバッテリーが重宝されるよ♪

お財布を持って外出しない代わりにスマホの充電が切れたらお会計出来ないでしょw

お会計の時に充電切れっていう小っ恥ずかしい事は避けたいしw

その為に充電スペースを設けるお店も増えるだろうけどね♪

 

2018年は今年以上にモバイルバッテリー界隈にビジネスチャンスが潜んでいると私は思うのよ♪

 

仮想通貨 これから伸びる銘柄

これ友達にもよく聞かれるんだけどさ

これから伸びる銘柄というのは物凄く予想がしづらいよ(▰˘◡˘▰)

 

ビットコインの独壇場って訳でもなくアルトコインも日々成長している事は間違いないし。

どのタイミングで買っても勝てるというイメージなのはやっぱりビットコインかな

伸び率で考えるならば草コインや時価総額の低いアルトコインに倍々銘柄が潜んでいたりするけど

 

特に「Zaifには魔物あり」と言われるように

日本の取引所「Zaif」に上場する銘柄やICOトークンは数倍になる可能性を秘めているからね

これは時価総額に関係している事もあるよ。

 

時価総額が高い銘柄は高騰しても安定路線を辿る上がり方

時価総額が低い銘柄は高騰し始めると仕手が入り易く、1日で9倍になったりする事例もあるんだよね

 

でも2018年引き続き私が注目しているのはリップル(XRP)

国際送金が開始されればXRPの送金スピードを生かして国外の銀行間でも数秒で着金させることができる

しかも15時を過ぎていても土日でも関係なく瞬時に送金ができるという仕組み

 

国内の銀行で発行される国内送金などの技術はリップル社のILPを使っているので

実需で上がるコインは理論的であって投機マネーのように不安要素がないから信頼できるの

ミートアップにも参加したのでレポを参考にしてね♪

11月10日 リップルのミートアップに参加した感想!発表・内容のレポ!【Ripple・XRP・Meetup】

 

倍々銘柄で言えば私もプレセールで投資した国内初のICO「COMSAトークン」に期待してる♪

11月末頃に公開となる予定だけど2018年にもCOMSAでICOを行う案件も決まっていたり。

プレセールで108億円を売り上げるという記録が日経新聞で報道されているので話題性もあるんだよ

COMSAに購入方法を参考にしてね♪

COMSA(コムサトークン) 受け取り方法・ 受け取りアドレス!公開日・上場時期はいつ?日本時間で何時?ZaifでCMSの買い方・売り方!儲かる方法・100倍の儲け方!公式サイト!

 

暗号通貨 初心者の始め方・やり方

仮想通貨を始めるには取引所に登録する必要があるので中でもオススメなのはコインチェック

 

チェックポイント
・時価総額が高い主要銘柄が揃っている
・二段階認証でセキュリティも安心
・チャットで何でも質問できちゃう
・情報収集ができる点

 

実際にコインチェックに登録してみよう

 

こちらの記事コインチェック登録手順や使い方を説明しているので参考にしてね♪

 

暗号通貨 ビットコイン(BTC) リップル(XRP) イーサリアム(ETH) ネムコイン(XEM) 簡単な買い方!コンビニの購入方法!買うタイミング・買い時はいつ?【仮想通貨 主要アルトコイン・RIPPLE・NEM】

 

仮想通貨 ビットコインの投資方法

「悲観で買って、楽観で売る」が基本の投資方法。

「悲観」とは何なのか?と質問も頂いたので参考にしてね♪

例を出して書いてみるね(*⁰▿⁰*)


下がった時に買って高い時に売るというのが当然だね

でも高騰してる流行りの銘柄があるとそれに乗っかりたくなるでしょ?

後乗りは養分でしかなく罠である事が多いので注意してね(▰˘◡˘▰)

 

取引所に登録・入金

コインチェックに登録したらいよいよビットコインに投資しよう(▰˘◡˘▰)

 

「入金」からお金を入れる。

私は「クイック入金で」お金を入れてるよ〜。

 

クイック入金
・土日でも関係なく瞬時に投資できる。

 

ビットコインの購入方法

お金が着金したら、実際にコインを購入しよう♪

下の「取引所」項目で購入すれば手数料掛らず板取引できるのでオススメです(◍•ᴗ•◍)

 

最初はレバレッジを掛けず現物取引の方が安心感があると思います。

レートを入力後し、注文数(コインの数)を入れると概算でいくら掛かるかが表示されるのでOKであれば

注文する」を押そう(◍•ᴗ•◍)

 

 

「約定」(成立)すれば後は売りのタイミングを見計らって利益を出しちゃおう(◍•ᴗ•◍)

売るタイミングの参考として全銘柄の材料スケジュールをまとめてあるので参考にしてね♪

仮想通貨の10月11月12月予想!悪材料・好材料のイベントスケジュール!2017年・2018年おすすめICO予定・一覧・買い方【ビットコイン・リップル・暗号通貨】

 

おすすめ取引所

私が使う4つの取引所
コインチェック→FXで約定率高い
bitFlyer→BTGが11/1以降売買可能
Zaif→COMSAやICO、モナも板買い
bitbank→XRP、NEMも板買い

 

銘柄の種類も多いZaifで売買すれば手数料0だから売買手数料で損する事がまずないの♪

板取引所ができるスプレッドなしでアルトコインやICOトークンも売買できるからZaifを重宝してるよ(▰˘◡˘▰)

 

 

コインチェック時価総額が高い主要銘柄が多いので初めて登録するなら分りやすく1番人気(▰˘◡˘▰)

チャットが賑やがで気軽に情報収集&質問も出来るのでオススメ♪

 

→取引所のスプレッド比較(手数料)

仮想通貨 取引所の手数料比較!コインチェックとビットフライヤーは売買手数料高い?スプレッドが大きい?リップルで安いのはアルトコインFX【暗号通貨・coincheck・bitflyer】