仮想通貨専門用語集・ビットコイン用語集 初心者向けの基礎知識【暗号通貨】

どうもSACHIだよ(◍•ᴗ•◍)

日曜はゲームでもしよっかなってねー♪

さて、今日は先日更新した

仮想通貨専門用語集

の続きです( ˘ω˘ )

 

ありがたいことに、こういう初心者さん向けの記事も好評で…(´;ω;`)!

 

 

頑張って書いてみるね(‘ω’)!

 

仮想通貨専門用語集【あ行~か行】はこちらのリンクから♪

 

金融庁認可の取引所

 

塩漬けの意味

長期保存。
値上がり予想をして買った銘柄が値下がりするも
値上がりを期待して長期間売らずに保有すること。

 

上場の意味

仮想通貨が大手取引所で売買できるようになること。

 

ショートの意味

空売り。
FXで使われている用語で、仮想通貨を持っていない状態において
仮想通貨を借りて売りから入ること。

 

ロングの意味

安い時に買って、相場が値上がりしたら高値で売ること。

 

 

 

取引所トークン QASH上場

 

 

仕手の意味

多額の資金を持った特定の投資集団が特定の銘柄に対して
大量の買いと売りを一時的に繰り返し値動きを作って
トレーダーを市場に誘導し、銘柄の急騰・急落が起きやすくする行為のこと。

 

スプレッドの意味

広がる、差額を意味する。
買値(Ask)と売値(Bid)の差。

通常、取引所ではこのスプレッドがかかる場所は多いんだけど
Zaifなど板取引が出来る場所はスプレッドがかからない

 

損切りの意味

含み損が生じている銘柄を見切り売りして
損失額を出してしまうこと。

 

トークンの意味

代用貨幣。
新しくつくられた貨幣のこと。

 

to the moonの意味

急激な価格上昇を指す言葉。

月に向かって激しく上昇する事に由来。

 

おすすめ取引所

私が使う4つの取引所
 
銘柄の種類も多いZaifで売買すれば手数料0だから売買手数料で損する事がまずないの♪
板取引所ができるスプレッドなしでアルトコインやICOトークンも売買できるからZaifを重宝してるよ(▰˘◡˘▰)
 

リップルを手数料無料で板取引を行える取引所はbitbankだよ(▰˘◡˘▰)

コールドウォレット保管マルチシグ対応なので安全性は高いの♪

→取引所のスプレッド比較(手数料)