11月10日 リップル ミートアップ 内容【Ripple・XRP・Meet up】

どうもSACHIだよ(◍•ᴗ•◍)

今日はヤバイねーー!!

ビットコインが下落してたけどはっきり言ってどうでもよかったー

勝手に落ちててくださいって感じw

 

リップルの11/10ミートアップ(東京)の日だったからねー♪

 

遅れて来て何を言ってるんだって話だけどw

イベントの内容はエミさんが通訳を担当されていてものすごくカッコよかった(▰˘◡˘▰)

司会進行もスムーズであんなに素敵になりたい・・・(▰˘◡˘▰)

 

ミートアップの流れ
・立食パーティー
・ミゲル氏の講演(20分)
・リップル社の3名の講演
・スペシャルゲストの講演

 

 

スポンサードリンク

 

リップル ミートアップ 内容の感想・レポ【XRP・Meet up】

ミゲル・ヴィアス氏の講演

ミゲル氏はリップル社に所蔵していてマーケット部門ヘッド

 

大手の金融機関からきたんだって。

リップル社に入社した理由は飛び抜けた人材を持ってるからとの事

摩擦なくお金を行き来できる事を目的としたプロジェクトチームなんだよ(▰˘◡˘▰)

 

新たな送金ニーズ

現在の大きな送金ネットワークの中で以下のものが求められている・・・!?

 

チェックポイント

・低コスト
・即効性
・確実性

 

 

 

 

 

リップルネットでは以下の3つの役割で成り立っている

 

チェックポイント
・xCurrent
・xRapid
・xVia

 

 

xRapidとは

オンデマンドの流動性の解決する役割を持ってるよ(▰˘◡˘▰)

 

xCurrentとは

リアルタイム送金の処理の役割!

送金をする前で 複数の金融機関を跨ぐ決済を行える

 

xViaとは

国際送金を送る役割だよ

スイフトだと2~3日かかるところが、XRPの仕組みを使えば国際送金のスピードも速い!!!

 

チェックポイント
・実証実験で2分間に短縮コストも3%から0.4%に短縮 
・3秒間で決済完了
・1秒あたり1500件処理できる

 

XRPは100社以上の金融機関の顧客が採用しているの♪

 

 

 

 

 

 

リップル社の今後の展望

Q.いつ月に行けるか?to the moon

きわどい質問をエミさんがミゲル氏に率先してくださいましたw

 

チェックポイント
・xrpの流動性を高める必要がある
・価格に固執し過ぎると本末転倒との事

 

Q.大手の金融機関にXRPが使われるには?

以下の項目を重視していくそうです(▰˘◡˘▰)

チェックポイント
・規制における確実性
・セキュアの面の強化
・デリバティブ 

 

デリバティブとはレンディングの事でレンディングを評価して行きたいとのこと

貸し出しはリップル社のチャレンジであり、税の事を解決するには時間がかかるそうです

 

ロックアップについて

チェックポイント
・2017年末までに実行する予定
・何月何日とは言えない 

 

今後の展望の主は 国際送金にフォーカスしていくそうです(▰˘◡˘▰)

 

リップル社の各部門の3人の講演

・???
(早くて聞き取れませんでした)

・マドゥー氏 (中央)
プロダクトマネージャー

 ・マルクス氏 (右)
マーケティング

 

 

スペシャルゲスト

スペシャルゲストはSBI VC 三宅さんでしたー(๑´ڡ`๑)

 

 

三宅さんからの要望は「ローンチの時は盛り上げて欲しい。」

リップラーなどのツイッターをよく見て参考にしているそうです。

SBI VCのオープン発表はなし。

社員なのでさすがに言えないとの事w

 

先行登録が殺到して嬉しい悲鳴を上げている。

準備が整い次第メールを送信するとの事です。

かなり含みを持たせてくれたので近い未来な気がします(◍•ᴗ•◍)

 

SBI VCのハッシュタグを付けて要望を呟くとそれが貴重な意見は反映させていくそうです。

最後に「リップルと提携して企画したい 」とおっしゃってたよー!

うおおお箇条書きで申し訳ないけどこんな感じ

 

貴重な体験をさせてくれて感謝の気持ちでいっぱい(▰˘◡˘▰)

ありがとうございます♪

 

スポンサードリンク

 

私がリップルに投資する理由

一昨日、私はこんな事をツイートしたけどw


 

そう、なぜ私がリップルに投資するのか?

 

DMでもなぜリップルなのですか?とも言われたw

ビットコインで利益を上げているに関わらず何でビットコインを買い続けないのか?

これをもっと詳しく理論的に説明してみるねー(^◇^)

 

まず最初に、日本人でリップルに投資してる多くの人はリップルが日本で爆発的に流行ったGW前後、5月だと思う。

その中で去年から投資していた玄人さん方。すごい尊敬しています。

 

私が買ったのは日本で仮想通貨は流行り始めた3~4月頃

ブランドのシュプリームが好きなんです


 

supremeは毎週オンラインサイトが一瞬で売り切れるほどの人気でプレミア付くんだよね

その影響でシュプリームで利益を生んでる人たちの間では「割と仮想通貨で儲かる」みたいな情報が出回ったの

 


 

その時、シュプリームの事を多く取り上げる個人サイトで仮想通貨を知って

私もあの伝説の爆上げの波に乗れたんだよね

その後は急行下したけどリップルについて掘り下げてみたくなったんだ〜

 

要するにXRPを買ってから、勉強していたパターンなんだよー。

でも自分が買っている銘柄なだけに色々調べてる内に

リップルって物凄く可能性を秘めているなぁーと実感したの

 

チェックポイント
・リップル社のILPの技術
・国際送金のスピード

 

去年のビットコインとリップルの比較

 

・ビットコイン

2017年1/1~11/9

115,422円→83,4112円

7.2倍

 

・リップル

1/1~11/9 

0.7649円→23.3638円

30.5倍

 

 

リップルは1年で30.5倍になってるの

だから、万が一今年20円でおわったとしてもさ

リップルにお疲れさ様としか言えないよ(*´エ`*)

 

だから私、リップルが50円にもどった時、なつかしさで涙出ちゃうと思うw

 

そして、あえてコインチェックに送金して売りボタンを押してみたい

「50円の時に売ろうとしてるのに、なぜ40円のレート?」

加熱中のスプレッドがアホみたいな広さを再体験したいw

 

今はそれだけ余裕が出てきたのもリップルのおかげ(#^_^#)

おすすめ取引所

私が使う4つの取引所
コインチェック→FXで約定率高い
bitFlyer→BTGが11/1以降売買可能
Zaif→COMSAやICO、モナも板買い
bitbank→XRP、NEMも板買い

 

銘柄の種類も多いZaifで売買すれば手数料0だから売買手数料で損する事がまずないの♪

板取引所ができるスプレッドなしでアルトコインやICOトークンも売買できるからZaifを重宝してるよ(▰˘◡˘▰)

 

 

コインチェック時価総額が高い主要銘柄が多いので初めて登録するなら分りやすく1番人気(▰˘◡˘▰)

チャットが賑やがで気軽に情報収集&質問も出来るのでオススメ♪

 

→取引所のスプレッド比較(手数料)

仮想通貨 取引所の手数料比較!コインチェックとビットフライヤーは売買手数料高い?スプレッドが大きい?リップルで安いのはアルトコインFX【暗号通貨・coincheck・bitflyer】