ハウステンボスの仮想通貨 テンボスコインのメリット

どうもSACHIです(*⁰▿⁰*)

この前紹介したお風呂カフェが反響良かったので皆も投資の疲労を癒してね\( ‘ω’)/


 

そうそう♪

ハウステンボスが仮想通貨を造るという事で気になって調べてみたよ♪

その名も「テンボスコイン」

まだ仮称だけどw

 

テンボスコインは電子マネー的な要素から試運転するみたい~♪

ハウステンボスでのサービス向上の為に現金化からキャッシュレス化に移行( ˘ω˘ )

現金を持ち歩かなくてもOKな時代到来だよね。

 

もうお財布にお金掛ける人が減りそうww

その前にお財布売れない時代になるのでは・・・・w

 

テンボスコインの目的
・キャッシュレス化
・サービス向上
・資産運用

 

テンボスコイン 特徴・使い道・メリット【暗号通貨】

将来的な構想として「仮想通貨」として円やドルなどと両替できる性能を持たせるんだって

「HTBエナジー」を始めとするグループ会社がテンボスコインを導入できるような仕組みを検証する予定もあるみたい。

既に大きな構想もあって仮想通貨としての価値も高く広がりを見せそう。

 

 

チェックポイント
・園内の食事・買い物の決済
・円やドルに両替可能
・投資、資産運用

 

2018年に実装されるコインの中ではSコインに似てるよ(*⁰▿⁰*)

下記に今後、公開されるコインまとめてみた

→国内で発行されるコインの比較

仮想通貨 MUFGコイン 読み方・メリット!電子マネーとの違い!Jコイン・Sコインとの比較!買い方・購入方法!投資は?リップル(xrp)との関係は?【暗号通貨】

 

テンボスコイン 買い方・売り方・購入方法 取り扱い取引所

テンボスコインの購入方法は電子マネーのようにチャージさせるの( ˘ω˘ )

PASMOやSUICAのイメージ。

 

最初は電子マネーとしての決済機能からサービス開始されるけれど

円やドルに交換できる機能を持たせる頃にはコインチェックなどの国内取引所で取り扱いになるはず(*⁰▿⁰*)

 

チェックポイント
・園内の指定場所でチャージ
・取引所未定

 

テンボスコインの上場はいつ

従業員に3ヶ月間付与して決済システムの実証をするんだってさ♪

この試運転が今年2017年12月中旬から開始予定なの。

 

っていう事は12月から2018年3月まで検証するって事になるよね

それを踏まえると上場時期は以下のようになるね( ˘ω˘ )

 

上場時期
・2018年4月以降

 

テンボスコインだけでなく、各企業がキャッシュレスを狙った独自の仮想通貨を生み出すと思うの♪

もはやお財布は持ち歩かず、アップルペイのようにスマホで簡潔する時代は近いよ♪

 

こうしてる間にもビットコインが右肩上がりだよね~

 

テンボスコインが発行されるまでに現存の仮想通貨に投資する方も増えてきそう( ˘ω˘ )

私は時価総額が高い主要銘柄が揃っているのでコインチェックから始めました♪

おすすめ取引所

私が使う4つの取引所
コインチェック→FXで約定率高い
bitFlyer→BTGが11/1以降売買可能
Zaif→COMSAやICO、モナも板買い
bitbank→XRP、NEMも板買い

 

銘柄の種類も多いZaifで売買すれば手数料0だから売買手数料で損する事がまずないの♪

板取引所ができるスプレッドなしでアルトコインやICOトークンも売買できるからZaifを重宝してるよ(▰˘◡˘▰)

 

 

コインチェック時価総額が高い主要銘柄が多いので初めて登録するなら分りやすく1番人気(▰˘◡˘▰)

チャットが賑やがで気軽に情報収集&質問も出来るのでオススメ♪

 

→取引所のスプレッド比較(手数料)

仮想通貨 取引所の手数料比較!コインチェックとビットフライヤーは売買手数料高い?スプレッドが大きい?リップルで安いのはアルトコインFX【暗号通貨・coincheck・bitflyer】